スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・フレンズ 第5話『衝撃の一夜』

美知留(長澤まさみ)は、シェアハウスの前でずぶ濡れのままうずくまっている宗佑(錦戸亮)を 見つける。美知留は、宗佑をタクシーに乗せてマンションまで送り、布団に寝かしつけた。帰ろうとする美知留の手をつかみ、行かないでほしいと哀願する宗 佑。しかし美知留は、また同じことの繰り返しになってしまうからもう一緒には住めない、と宗佑に告げ、彼の部屋を後にする。

 美知留は、欠勤を続けていた美容室を訪れ、店長の小百合(蘭香レア)にまた働かせてほしい、と頭を下げる。小百合は、そんな美知留の熱意に負け、復帰を許した。
 同じころ、瑠可(上野樹里)はモトクロスの練習をしていた。が、美知留が宗佑を連れて行くところを偶然目撃していた瑠可は、美知留のことが心配で練習にも身が入らなかった。

 その夜、シェアハウスに戻ってきた美知留は、もう一度同じ美容室で働くことにした、と瑠可やタケル(瑛太)たちに報告する。エリ(水川あさみ)は、宗佑が知っている場所で働くのは危ないのではないか、と美知留に問いかけた。それに対して、自分さえしっかりしていれば大丈夫だ、と答える美知留。その言葉を聞いたタケルは、美知留の意思を尊重しようと皆に告げる。

 あくる日、タケルは、仕事を終えた美知留を迎えに行く。タケルは、瑠可の実家で開かれるパーティーに美知留と一緒に来てほしい、と瑠可から頼まれたのだ。
 タケルとともに瑠可の実家を訪れた美知留は、瑠可の父・修治(平田満)や母親の陽子(朝加真由美)か ら歓迎を受ける。かつて美知留は、よく瑠可の家を訪問し、陽子の手料理をご馳走になったりしていた。そこで久しぶりに楽しいひと時を過ごした美知留は、 シェアハウスに帰らず、瑠可と一緒に岸本家に泊まった。その夜、瑠可は、人を幸せにできるのは宗佑ではなくタケルのような男だ、と美知留に助言する。美知 留は、そんな瑠可に、好きな人はいないのか、と尋ねた。瑠可は、何年も前からずっと思っている相手がいる、と答えた。しかし、自分の気持ちを伝えるつもり はない、と続けて…。

 遠慮して岸本家を後にしたタケルは、シェアハウスに戻った。すると、エリがひとりで酒を飲んでいた。実はエリは、妻のところに離婚の話し合いに行く、という友彦(山崎樹範)に 付き添っていた。だが、友彦が急に自宅に泊まっていく、と言い出したために、ひとりで帰ってきたのだ。酒に酔ったエリは、寂しさを紛らわすようにしてタケ ルに迫り、キスしようとした。その瞬間、言いようのない嫌悪感に襲われたタケルは、エリを突き放してしまう。タケルは同性愛者ではないか、と疑ったことも あるエリは、拒絶されたショックを隠しながら、彼にそのことを尋ねた。タケルは、曖昧な表情でただうなずくだけだった。

 そんななか、美知留は、宗佑がカゼで1週間も区役所を欠勤していることを知る。心配した美知留は、食事の買い物をして、宗佑のマンションへと向かった。
 美知留の看病を受けた宗佑は、彼女を抱こうとする。美知留がそれを拒絶すると、瑠可が憎い、などと言い出す宗佑。美知留は、そんな宗佑に、約束を守れな い人とは一緒にいられない、と告げた。すると宗佑は、いきなり激高してお粥の入った茶碗を壁に投げつけ、嫌がる美知留を無理矢理ベッドに押し倒す。

 シェアハウスに戻った美知留は、平静を装って皆と一緒に食事をしようとした。その際、タケルは、美知留の腕にあるアザに気づく。
 美知留は、タケルに正直な気持ちを告白した。瑠可の言うとおり、宗佑と一緒にいても幸せにはなれないとわかったこと、それでもまだ彼を嫌いになれないこ と…。「彼が変わるのを待てるか、待ちきれずに心が離れていくか…決めるのは人じゃない。自分だけだから…」。タケルは、そういって美知留を慰めた。美知 留は、瑠可から、タケルのような人を好きになればいい、と言われたことを打ち明けた。そして、瑠可にも何年も思いを寄せている好きな人がいることも…。

 あくる日、瑠可は病院を訪れてカウンセリングを受ける。自分が性同一性障害ではないかと思ったからだった。
 病院を後にした瑠可は、タケルを公園に呼び出した。タケルと一緒にいると安心する、という瑠可。タケルは、そんな瑠可に、美知留から聞いた話を切り出した。が、瑠可は、片思いだ、とさらっと答えるだけだった。

 別の日、美知留たちは、瑠可が出場するレースに駆けつける。レース中、美知留の携帯電話に宗佑から連絡が入った。具合が悪いからいますぐ来てほしいのだという。美知留は、大事なレースがあるから行けない、と言って電話を切った。

 その夜、タケルがアルバイトをしているバーで、瑠可の優勝パーティーが開かれた。瑠可は全日本クラスのタイムで見事な勝利を収めていた。すると、美知留の携帯電話に再び宗佑からの電話が入った。そこで宗佑は、死ぬことにした、と美知留に告げる。

 美知留が店を飛び出すと、外には瑠可の姿があった。タケルとエリも、美知留の後を追ってやってきた。宗佑のところに行くのか、と瑠可から問われた美知留 は、嘘をついて誤魔化そうとした。瑠可は、そんな美知留に、こっそり宗佑と会っていることは知っていたが黙っていた、と告げると、もっと強くなれるはず だ、と続けた。すると美知留は、家族に愛され、才能もあって輝いている瑠可とは違って、自分は弱虫だから宗佑の弱さがわかる、と言って走り去ってしまう。 そんな美知留の言葉に傷つき、肩を震わせる瑠可。タケルたちは、何もできずにただ立ち尽くし…。(公式サイトより引用)




「ラスト・フレンズ 第5話」youku版


続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ラスト・フレンズ (長澤まさみ、上野樹里、瑛太出演) - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : ドラマ ラストフレンズ 動画 5話

  
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。